manifest 属性キャッシュマニフェストを指定する

manifest 属性はキャッシュマニフェスト(Cache Manifest) ファイルの URI を指定します。

キャッシュマニフェストファイルは、オフラインでのアクセスに備えてブラウザがあらかじめキャッシュしておく必要がある外部リソースを指定したもので、内容は単純なテキストファイルです。このファイルを、

example.appcache

のように、.appcache 拡張子を持ったファイルとしてサーバに設置し、html 要素に対して付与した manifest 属性で URI を指定することにより、マニュフェストファイルに記載した外部リソースがブラウザによってキャッシュされます。

<html manifest="example.appcache">

サンプルソースを見る

manifest 属性の仕様

この属性を使用できる要素

manifest 属性のサンプルソース

<html manifest="example.appcache">