メニューを表示

nomodule 属性ES Modules 未対応ブラウザ向けであることの提示

nomodule 属性は、ES Modules(ES2015 仕様において策定された、JavaScript ファイルから別の JavaScript ファイルをインポートする仕組み)に対応するブラウザでは該当スクリプトを実行するべきではないことを伝えるための論理属性です。この属性を付与することで、古いブラウザ向けのフォールバックスクリプトを提供することが可能です。

サンプルソースを見る

nomodule 属性の仕様

この属性を使用できる要素

nomodule 属性のサンプルソース

<script type="module" src="module.js"></script>
<script nomodule src="fallback.js"></script>

このページの上部へ