required 属性入力を必須にする

required 属性は入力コントロールへのデータ入力や選択を必須とします。この属性が指定された入力コントロールに値がない場合、対応するブラウザではフォームの送信が行われません。

ただし、下記の条件において、この属性は無視されます。

  • 関連づけられた form 要素に novalidate 属性が付与され、入力内容の検証が無効になっているとき
  • 同じ入力コントロール要素に disabled 属性、または readonly 属性が付与されているとき

なお、required 属性は論理属性です。

required 属性の仕様

この属性を使用できる要素

用途から目的の要素を探す

用途から HTML5 の要素を逆引きできます。

テキストに対する意味づけを行いたい
テキストの編集を示したい
改行や折り返しを指定したい
上付きや下付きを指定したい
テキストの書字方向を制御したい
テキストにルビをふりたい
箇条書きなどリストを表したい
セクションを定義したい
コンテンツをグループ化したい
画像や映像などを埋め込みたい
スクリプトやスタイルを埋め込みたい
フォーム関連の要素
テーブル関連の要素
ドキュメントにメタデータを付与したい
インタラクティブな要素
その他

このページの上部へ