selected 属性選択済みの項目を表す

selected 属性は初期状態で選択された項目を表します。この属性を指定された option 要素は、初期状態で選択された状態になります。selected 属性は論理属性です。

サンプルソースを見る

selected 属性の仕様

この属性を使用できる要素

selected 属性のサンプルソース

<select name="pref">
  <option value="">都道府県を選択してください</option>
 <optgroup label="北海道・東北地方">
  <option value="北海道">北海道</option>
  <option value="青森県">青森県</option>
  <option value="岩手県">岩手県</option>
  <option value="宮城県">宮城県</option>
  <option value="秋田県">秋田県</option>
  <option value="山形県">山形県</option>
  <option value="福島県">福島県</option>
 </optgroup>
 <optgroup label="関東地方">
  <option value="群馬県">群馬県</option>
  <option value="栃木県">栃木県</option>
  <option value="茨城県">茨城県</option>
  <option value="埼玉県">埼玉県</option>
  <option value="千葉県">千葉県</option>
  <option value="東京都" selected="selected">東京都</option>
  <option value="神奈川県">神奈川県</option>
 </optgroup>
 <optgroup label="甲信越地方" disabled="disabled">
  <option value="山梨県">山梨県</option>
  …省略…
 </optgroup>
</select>