title 属性補足情報を付与する

title 属性は、ツールチップとして適切となるような補足情報を付与します。

title 属性はグローバル属性に分類され、すべての HTML 要素において使用することができます。

title 属性の値には、テキストを指定します。例えば、リンクに付与された title 属性であれば、リンク先のリソースに関するタイトルや説明などになるかもしれません。画像に付与した title 属性であれば、その画像の説明や著作権情報などになるでしょう。

いくつかの要素における title 属性は、特別な意味を持ちます。下記の通りです。

要素名 title 属性の意味
link 要素 リンク先となるリソースのタイトルを示します。外部スタイルシートの場合は、閲覧者が選択可能なスタイルシートのタイトルになります
style 要素 閲覧者が選択可能なスタイルシートのタイトルとなります
dfn 要素 定義の対象となる語句となります (dfn 要素の説明ページに詳細説明があります)
abbr 要素 略語の正式名称となります
command 要素 コマンドのヒントになります

サンプルソースを見る

title 属性の仕様

この属性を使用できる要素
  • すべての HTML5 要素

title 属性のサンプルソース

<!-- リンク先のタイトルを指定した例 -->
<p>
 昨日は、
 <a href="http://example.com/aquarium" title="日本水族館のウェブサイト">近所にある水族館</a>
 に遊びに行ったんですが……
</p>
<!-- abbr 要素に対する title 属性の指定。この場合は略語の正式名称という意味になります -->
<p>
 <abbr title="World Wide Web Consortium">W3C</abbr> という団体が……
</p>
<!-- 代替スタイルシートに対する title 属性の指定 -->
<link rel="stylesheet" href="default.css" />
<link rel="alternate stylesheet" href="style_02.css" title="オーシャンスタイル" />
<link rel="alternate stylesheet" href="style_03.css" title="ナイトスタイル" / >

W3C HTML5 仕様書

3.2.3.2 The title attribute