textarea 要素複数行にわたるテキスト入力欄を表す

textarea 要素は複数行にわたるテキスト入力欄を表します。

さらに詳細な説明を見る

サンプルソースを見る

textarea 要素の仕様

カテゴリ
コンテンツモデル
  • テキスト
この要素を使用できる文脈

フレージング・コンテンツが期待される場所

この要素で使用できる属性
DOM インタフェース
interface HTMLTextAreaElement : HTMLElement {
           attribute boolean autofocus;
           attribute unsigned long cols;
           attribute DOMString dirName;
           attribute boolean disabled;
  readonly attribute HTMLFormElement? form;
           attribute long maxLength;
           attribute DOMString name;
           attribute DOMString placeholder;
           attribute boolean readOnly;
           attribute boolean required;
           attribute unsigned long rows;
           attribute DOMString wrap;

  readonly attribute DOMString type;
           attribute DOMString defaultValue;
  [TreatNullAs=EmptyString] attribute DOMString value;
  readonly attribute unsigned long textLength;

  readonly attribute boolean willValidate;
  readonly attribute ValidityState validity;
  readonly attribute DOMString validationMessage;
  boolean checkValidity();
  void setCustomValidity(DOMString error);

  readonly attribute NodeList labels;

  void select();
           attribute unsigned long selectionStart;
           attribute unsigned long selectionEnd;
           attribute DOMString selectionDirection;

  void setSelectionRange(unsigned long start, unsigned long end, optional DOMString direction);
};

詳細説明

textarea 要素に指定可能な属性は下記の通りです。

属性 概要
autofocus 属性 文書読み込み時、自動的にフォーカスさせます。
cols 属性 テキスト入力欄を表示する際の横幅を文字数で指定します。初期値は 「20」 です。
dirname 属性 送信データの書字方向に関するクエリ値のクエリ名を指定します。
disabled 属性 入力コントールを無効にします。
form 属性 任意の form 要素に付与された id 属性値を指定することで関連付けを行います。
maxlength 属性 入力可能な最大字数を指定します。
name 属性 データが送信される際のクエリ名を指定します。
placeholder 属性 ダミーテキスト (プレースホルダ) を設定します。
readonly 属性 読み込み専用にします。 (編集不可)
required 属性 入力を必須にします。
rows 属性 テキスト入力欄を表示する際の高さを文字数で指定します。初期値は 「2」 です。
wrap 属性 入力欄における、折り返しの指定を行います。

wrap 属性

wrap 属性に指定できる値は、下記の 2つです。

属性値 概要
soft 値に soft を指定すると入力欄の横幅で入力したテキストは自動的に折り返しますが、送信されるクエリには折り返しは反映されません。(初期値)
hard 値に hard を指定すると入力欄の横幅で入力したテキストは自動的に折り返しますが、送信されるクエリにもその折り返しが反映されます。

textarea 要素のサンプルソース

<textarea name="comment" placeholder="感想やご意見" cols="50" rows="20" /></textarea>

W3C HTML5 仕様書

4.10.13 The textarea element