:activeアクティブになった要素にスタイルを適用する

:active 疑似クラスは閲覧者の操作によってアクティブになった要素にスタイルを適用します。:link:visited:hover 各疑似クラスと併用するときは、スタイルを上書きされないように必ず後ろに記述します。

:activeのサンプルソース

a:active {
  background-color: #ffe4b5 ;
}

主要ブラウザの対応

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Chrome
Firefox
Safari
iOS Safari
Android Chrome

用途から CSS プロパティやセレクタを探す

用途から CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

@-規則
セレクタ
疑似要素
疑似クラス
背景

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを探す

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Firefox
Chrome
Safari
iOS Safari
Android Chrome

このページの上部へ