:last-child最後の子要素にスタイルを適用する

:last-child 疑似クラスは、親要素内で、指定した要素が最後の子要素であるときにスタイルを適用します。

:last-childのサンプルソース

div p:last-child {
  margin: 0;
  padding: 0;
}
/* :first-child 疑似クラスと同時に指定することで、最初かつ最後の要素を選択できます。
   子要素の数が変動する場合などに有用です */
div p:first-child:last-child {
  margin: 0;
  padding: 0;
}

主要ブラウザの対応

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Chrome
Firefox
Safari
iOS Safari
Android Chrome

用途から CSS プロパティやセレクタを探す

用途から CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

@-規則
メディアクエリ
セレクタ
疑似要素
疑似クラス
CSS関数
背景

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを探す

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Firefox
Chrome
Safari
iOS Safari
Android Chrome

このページの上部へ