子セレクタ子要素にスタイルを適用する

子セレクタは、親要素である要素名 A に含まれる、すべての子要素である要素名 B にスタイルを適用します。要素名 A と要素名 B は不等号(>)でつないで入力します。

「子要素」とは、ある要素の直下にある要素のことです。

子セレクタのサンプルソース

div > p {
  background-color: yellow;
}

主要ブラウザの対応

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Chrome
Firefox
Safari
iOS Safari
Android Chrome

用途から CSS プロパティやセレクタを探す

用途から CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

@-規則
メディアクエリ
セレクタ
疑似要素
疑似クラス
CSS関数
背景

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを探す

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Firefox
Chrome
Safari
iOS Safari
Android Chrome

このページの上部へ