::slotted()slot 要素が生成したスロットに埋め込まれた要素に対してスタイルを適用する

::slotted() 疑似要素は、Web Components において、slot 要素が生成したスロットに埋め込まれた要素に対してスタイルを適用します。

この疑似要素は、Shadow DOM 内にある CSS でのみ使用できます。

::slotted()のサンプルソース

::slotted(span) {
  font-weight: bold;
}

主要ブラウザの対応

IE11 ×
Edge(EdgeHTML) ×
Edge(Chromium)
Chrome
Firefox
Safari
iOS Safari
Android Chrome

用途から CSS プロパティやセレクタを探す

用途から CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

@-規則
メディアクエリ
セレクタ
疑似要素
疑似クラス
CSS関数
背景

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを探す

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Firefox
Chrome
Safari
iOS Safari
Android Chrome

このページの上部へ