:not()指定した条件を除いた要素にスタイルを適用する

:not() 疑似クラスは、 という形式で指定することで、括弧内で指定した条件に一致する対象を除いた要素にスタイルを適用します。

:not()のサンプルソース

input {
  vertical-align: middle;
}

input:not([type="text"]) {
  vertical-align: top;
}

主要ブラウザの対応

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Chrome
Firefox
Safari
iOS Safari
Android Chrome

用途から CSS プロパティやセレクタを探す

用途から CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

@-規則
メディアクエリ
セレクタ
疑似要素
疑似クラス
CSS関数
背景

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを探す

対応ブラウザから CSS プロパティやセレクタを逆引きできます。

IE11
Edge(EdgeHTML)
Edge(Chromium)
Firefox
Chrome
Safari
iOS Safari
Android Chrome

このページの上部へ